main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

夏が与える肌への影響

皆さん、こんにちは!今日は、エステルームから美容に関わる疑問やおすすめ美容法など皆様にお届けしていきます!

だんだん夏が近づくにつれて、日差しも強くなり厚さが増してきました!夏は、レジャーやお出かけなどイベントが増える楽しい季節でもありますが、その反面、夏の強い日差し、お肌のベタツキやメイク崩れ、冷房による気温差、紫外線によるダメージなど…。女性にとっては気になる事が増えるのもこの季節(汗)。

今回のテーマは、「夏が与える肌への影響」です。また、肌や体に与えるダメージなどもお伝えしていきます。

≪プッチシキ≫ プチ豆知識
……肌のダメージ……
紫外線はultya violetと呼ばれ、紫外線の事をUVと呼ばれる由縁は、ここからきています。肌老化の約8割は紫外線によるダメージが原因といわれているのです!

紫外線にはUV-A、UV-B、UV-Cの3種類あり、肌老化に関わりがある紫外線は、UV-AとUV-Bです。UV-Aはコラーゲンの損傷を招きお肌のシワやたるみの原因、そしてUV-Bはシミの原因(メラニン)を過剰生成し、また活性酸素を発生させる事で肌細胞のDNAを損傷させてしまう働きがあります。紫外線によるダメージを防ぐ為にも、日々の美白ケアと日焼け止めは必須ですね!お肌ケアとして、美白美容液は欠かせません!

画像(1)ホワイトニング目的だけでなく、お肌のベタつきが気になる方にもおすすめです。


フロント横にグラサボーテのテスター置いてあります。使いたい方はぜひどうぞ!


(大月)

画像(1):ホワイトニング目的だけでなく、お肌のベタつきが気になる方にもおすすめです。
※画像撮影者/仮屋崎
夏が与える肌への影響
2015年06月01日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。