main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

良い汗と悪い汗

汗には「良い汗と悪い汗」があるのをご存じですか??本来、汗は体温を一定に保つ為に汗として熱を放出する体温調節作用があったり菌の繁殖を防ぐ等、重要な働きがありますが、冷暖房施設の普及や運動不足により汗をかく機会が減ると、汗をかく機能が低下し汗が「かけなくなる」のです。

すると、いざ汗をかいた際、身体に必要なミネラル分も多く含んだ水分の汗が排出され、ベトベトした蒸発しにくい汗になります。これが悪い汗。逆に、良い汗は、水に近いサラサラとした乾きやすい汗の事を指します。ただ、汗が出る・・・ではなく、かいた汗の状態もチェックしてみてはいかがでしょうか?

夏に不足しがちなミネラルはいろんなもので取り入れることができます!麦茶、海藻、大豆製品などなど・・・ちなみに!!一日に必要なミネラルを補給するとなると、わかめをバケツ3杯分と言われています。

エルテルームでもミネラル補給するケアが多数ありますので、ぜひ一度お試しくださいね。


(エステスタッフ大月)

画像(1):ミネラル補給は麦茶や海藻、大豆製品、もしくはエステルームで!
※画像撮影者/エステスタッフ大月
良い汗と悪い汗
2015年07月01日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。