main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

太らない外食のしかた

皆さんこんにちは!女性のためのボディメイクスクール【美体塾】がお届けする、知って得する「知っ得情報ブログ」です。

今回のテーマは「太らない外食のしかた」です!

●外食メニューの落とし穴

一般的な飲食店では男性も女性も利用するため、多くの人に満足してもらえるように量がやや多めに設定されています。また、満腹感を出すために、様々な料理で油も使われがちです。

さらにラーメンやうどん、丼物などの単品メニューは炭水化物ばかりが多く、それ以外の栄養素が極端に少ない傾向にあります。また、ハンバーグのように加工前の材料が見えにくい料理もどんな食品や調味料が入っているかが推測しにくく、知らず知らずのうちにバランスの偏った食事になっていることもあるので注意が必要です。

●ダイエッターは外食もスマートに!

1.量を少なめに考える

ほとんどのメニューの量が多めに設定されていることを考慮して、常に「少なめ」で注文する癖をつけましょう。また、調味料などからの塩分の摂りすぎにも注意しましょう。

2.調理法で選ぶ

揚げ物、炒め物は食用油がふんだんに使われています。特に揚げ物は基本的にNGと考え、料理はなるべく「茹で、焼き、蒸し、生、煮物」を選ぶとベターです。また、肉類の脂身や鳥の皮なども食べすぎに注意しましょう。

3.定食系で栄養バランスをとる

単品料理では特に炭水化物に栄養が偏りがちです。なるべく様々な食材が使われている定食系を選びましょう。単品しか選べない場合も、それ自体の量を少なくしてもらうか、3〜5割の量を残し、小鉢やサラダなどを追加することで全体の栄養バランスを整えましょう。

画像(1)バランスは非常に良いんですが…量は多めです、注意!


次回のテーマは「今日からできる、むくみ対策」です。ボディメイクのためのお得な情報を今後も配信していく予定なので、次回もまたお楽しみに!!


(仮屋崎)

画像(1):バランスは非常に良いんですが…量は多めです、注意!
※画像撮影者/仮屋崎
太らない外食のしかた
2015年09月08日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。