main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

続!!岩崎的水泳学 〜戻ってきてしまいました。〜

夏の日差しが強くなったり、雨が降ったりと天候がどんどん変わっていきますね。

昨年に「岩崎的水泳学」を書かせていただきました。
今回からより深く、泳ぎの説明だけでなくどんな練習をしていくと綺麗に泳げるようになっていくかといった内容で書かせていきたいと思います。

今回は、「けのび」です。
一番初めに書かせてもらった内容でしたね。

けのびは、初めて泳ぐ方でも簡単にできます。
また、上級者でも推進力が泳ぎにつながる大事な部分になっていきますので欠かすことができません。

以前に「姿勢」をピックアップしました。
どんな泳ぎでも姿勢は、とても大切な部分なのでこれからも続けてください!!

そして、今回は「垂直に壁を蹴る方法」です。
壁を蹴るときに足の裏全体で蹴ってはいませんか?
足の裏全体で蹴ってしまうとかかとに力が入ってしまってうまく蹴ることができません。
写真のように足の1/3を活用して蹴ると力強く蹴ることができると思います。

また、壁に十の印が付いています。(あんまり見えませんが・・・)
その縦と横の線が交わる部分を蹴ると、壁を蹴っても潜りすぎないけのびができると思います。

「姿勢」と「蹴り方」に気をつけるだけで、泳ぎが変わってくるでしょう。
このように、泳法をより向上できるような内容を書いていきたいと思っていますので、是非、ご覧になってください!!


(岩崎)

画像(1):壁の十字(見にくいですが・・・。)
画像(2):壁を蹴る直前
※画像撮影者/店舗スタッフ
続!!岩崎的水泳学 〜戻ってきてしまいました。〜 続!!岩崎的水泳学 〜戻ってきてしまいました。〜
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。