main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

脚のトレーニング

「脚の筋力をつけるためには走ることがいいんでしょ?」と質問されたことがあります。
今までに「下半身の筋力をつけるために走りこめ!」と言う指導者が多くいたように思えます。
間違いとは言えませんが、筋力をつけるために走ることが効果的だとはいえません。

なぜなら、走る動作に十分な筋力がある場合は、ほとんど筋力の成長は期待されないからです。

ではどうすれば筋力をつけられるのか?

その答えこそウェイトトレーニングです!
例えば、スクワットやレッグプレス。
これは、下半身の筋力をアップさせる代表的な種目です。
この種目は、股関節と膝関節を動かし多くの筋が使われます。
それによって、より重いウェイトを扱うことができます。
重いウェイトを扱うことで、筋へより強い負荷を与えることができ、そのことが筋力強化へ繋がります。

写真は、「スクワット」をやっています。
この種目は、太もも前側を鍛えるのに効果的です!
膝に痛みのある方は、軽い重さからでも、もちろん効果はあります。
動作のポイントは、

1,つま先より前に、膝が出ない

2,腰をそらし過ぎないように、お腹に力を入れる

細かいポイントは他にもありますが、今日はこの二つをご案内します。
トレーニング方法が分からない方は、スタッフにお尋ねください。
ご案内いたします!

走ることは心肺機能向上、体脂肪燃焼として。
筋力アップのためにはウェイトトレーニングを取り入れましょう!


(大野)

画像(1):スクワットをやっています。
※画像撮影者/渋谷
脚のトレーニング
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。