main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

嗚呼、クリスタル!

先日は、広島バスセンターのことを話題にしましたが、日々当り前のこととして忘れがちな、偉大な存在、感謝すべき存在、としての第2弾、当クラブがお世話になっている、『広島クリスタルプラザビル』のご紹介をしたいと思います。

バスセンター同様、今更何を…、とお思いの方もいらっしゃると思いますが、広島にきて1年少しの広島県民(私の血の色は、今は赤と紫!黄や青とは決別しました!)からすると、その歴史ある存在の大きさには、尊敬の念をもって、お伝えしたいと思います。

クリスタルビルは、1991年に着工、1992年の3月に完成しました。この3月で満17歳。完成当時は、鮮やかな『青タイルの外壁』で有名となり、県・市を巻き込んでの景観論争が起こったほどの話題のビルだったそうです。今では、青いスポーツビルとして、認知いただき、5月には、目の前の平和大通りで行われる「フラワーフェスティバル」や、つい先日行われた、都道府県対抗の男子駅伝などで、大変賑わう活気あるスポットです。

と、ここまでは少しお堅い説明になりましたが、私自身のクリスタルビルへの思いはと言いますと…、正直、広島店に転勤してきた最初の日、スタッフ休憩室へ案内してもらいながら、階段を上がっていったその時、階段踊り場からみた景色の素晴らしさに、とても感動したことを今でも忘れられません。広島城が見え、市民球場が見え、もう少し遠くを見れば、中国山地の山並みから、宮島、瀬戸内海まで、広島の全てが見える!ここは凄い!と。クリスタルビルの大パノラマを見ながらのトレーニング、ジャグジーでのくつろぎ、これをより多くの方に味わっていただきたい!、この思いは、私だけではなく、広島店スタッフの共通の思いです。

今日は、通勤時、だんだんと大きく近づいていく、クリスタルビルのイメージを皆様にも味わってもらえる写真をアップしておきます。真下から見あげたら、ほんとうに壮大!

クリスタルビル殿、これからもどうぞよろしくお願いいたします!
(上田)

画像(1)アストラムラインの最寄駅:本通駅
画像(2)本通のアーケードをくぐり、広島アンデルセンから
画像(3)無事到着!嗚呼、クリスタル!今日もガンバロウゼ!
※画像撮影者/上田


()
嗚呼、クリスタル! 嗚呼、クリスタル! 嗚呼、クリスタル!
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。