main_blog main_blog

オアシス広島店ブログ

広島店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

サウナ入浴法のポイントとは?

『暑い夏でもサウナは大好きだけど、寒い冬のサウナはまた格別だね!』こんなお声を会員様をいただきましたので、本日はサウナ入浴のポイントをいくつかご紹介いたします。

ポイント1. 入り方
カラダをキレイにしてからサウナに入った方が新陳代謝が高まりサウナの効果がアップしますので、カラダを洗ってからサウナに入るのがポイントのひとつになります。

ポイント2. 座る場所
広島店のサウナは80度〜90度くらいに設定されています(一般的に80度くらいで副交感神経の働きが活発化し、リラックス出来ると言われております)がお好みや体調によって座る場所を変えるのもポイント。座る場所で温度調節が可能です!マシンから離れればもちろん温度は低くなりますが、座る場所が低くなるほど温度も低くなります。

ポイント3. サウナ入浴時間
10分前後が目安と言われておりますが、その日の体調に合わせて疲れない程度に入るのが重要なポイント。無理は禁物です。

ポイント4. 水風呂
サウナから出た後に水風呂へドボン!・・・ちょっと危険です。サウナから出た後は足から水を掛けて少しずつ熱を取る事をオススメします。

この『熱い』と『冷たい』の組合せでカラダが活性化し、疲労回復や美肌効果が得られますので是非、運動の後はサウナもご利用ください!!

ポイント5. 水分補給
サウナでは大量の汗が出るので水分補給をしなくてはいけません。そして大量の汗を流す事は大量のミネラルを失う事でもありますので、スポーツドリンクなどでミネラルと水分補給をしていただければと思います。

・・・ ・・・ 私個人としてはビールなどアルコールで水分補給をしたい所ですが、アルコールは加水分解される為、飲んだ以上にカラダから水分が出て行ってしまいますので!!サウナ後のアルコールでも水分補給はオススメできません!!!!でも美味しいですよね(笑)

サウナの後はスポーツドリンクで水分補給する事を最後のポイントとさせていただきます。


(東)

画像(1):新陳代謝アップや疲労回復・美肌効果にサウナ!オススメです
※画像撮影者/東
サウナ入浴法のポイントとは?
2010年12月06日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。