main_blog main_blog

オアシス江坂店ブログ

江坂店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

私の癒し

愛息子?を紹介します。

彼との出会いは、とあるペットshop。
当時、茶色のロップイヤー(耳の垂れたうさぎ)を探していた私の目に、その後ろ姿は飛び込んできました。
とっさに、お店の人を捕まえ「このコください」と勢いよく決断したのはよかったのですが…
持ち帰りの準備をしてくれている間に、顔も見ずに決めてしまった事に気付き、マジマジと観察。

クルリと振り返った姿に愕然…

<しまった!不細工だ!!>

だが時は既に遅く
「お待たせしました」と店員さんの声…

結局流れのままに、自宅へ持ち帰りました。
そんな彼には「ココ」と名づけました。

その後、家族となって一週間目に健康診断の為、動物病院を訪れると、慢性鼻炎(スナッフル)と診断!!

<え゛〜〜〜〜〜〜〜!!>

どおりで…
鼻の下から口の辺りが常にウエットだったのは、鼻水のせいだったのね…

ココが動く時「ウ・ウ・ウ…」と低い声を発しているのも、鼻での呼吸が困難な故、口で困難していたからなのでしょう…

<こんなに小さい(当時生後1ヵ月)のに、可哀相…>
長くは生きられないのではないか?日常生活が困難なのでは?と色々思いを廻らせていると、
「多くのウサギに診られる症状で、命に別状はない」との事。

<よかった〜>

さらに、「いいウンコをする!こんなにいいウンコは見た事がない!!」
とお褒め?の言葉までいただきました。

そんなココももうすぐ4才。

一度、家出もしたけれど、(いつかお話しますね)いつも私の後を追ってきて、あどけない表情と、想定外の行動で、私に笑いをくれるココ。

今では「不細工だ」なんて全く思っていません。

彼の生命力にエネルギーをもらい、癒され、私の生活に欠かせない存在です。


(福田)

画像(1):ココくん
※画像撮影者/福田
私の癒し
2009年08月04日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。