main_blog main_blog

オアシス江坂店ブログ

江坂店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ハツモノヅクシ

もう3月も中旬ですが、お正月のお話です。

私は例年、京都の実家に帰り、紅白歌合戦を家族と見て、ダラ〜っと年を越しています。しかし、去年は、中・高時代の同級生5人で富士山まで行きました。12月31日のお昼前に京都を出て、車を飛ばし、暗くなる頃、河口湖周辺の旅館に着きました。夜でしたが、富士山が僕たちを大きく迎えてくれました。晩御飯は地元の名物という「ほうとう」なるものを食べました。晩御飯とは別に年越しそばも食べました。カップ麺で。赤と緑に分かれてやつをかったのですが、西日本と東日本で味が違うことを今回はじめて知りました。ちなみに、西日本版には小さく「W」の文字が書かれていました。知らない方はぜひ、探してください。

今回は、初日の出を見るのが目的だったので、早く寝ようと話していたのですが、何年かぶりに集まったメンバーはそうはいかず、結局、睡眠時間は2〜3時間でした。7時過ぎが日の出時刻だったので、見るポイントが混雑することも考え、6時ごろには着くように、5時過ぎに起床です。コンビニで温かいものを買い、極寒の中、待つこと約1時間。天気は快晴!富士山の左の肩から出てくる太陽にそこにいた人達は、シャッターを押しまくってました。

今回の年越しは、初の実家外、しかも初富士山!そして、初・初日の出!初東日本のカップ麺。などなどいろいろな「初」を体験しました。ハツモノヅクシの今年の年明けは、とてもリフレッシュできました。自分の知らない景色を見たり、知らないものを食べたり、そんな知らない世界を、今回知ることができて、とても有意義な旅行になりました。みなさんも、オアシス内でまだ経験してない「初」をどんどん味わってみてみてください。


(高津)

画像(1):初日の出です!!
画像(2):初日の出を見た人たち
※画像撮影者/高津
ハツモノヅクシ ハツモノヅクシ
2010年03月10日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。