main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

プロレスラーの筋トレ事情

日差しの恋しい季節になってきました。
雨だと、ジム通いもついつい億劫になってしまいますよね。しかし、ジムは全天候型です。梅雨の季節こそ、オアシスで計画的にトレーニングをしましょう!

先日、梅雨入り直前にプロレス観戦に行ってきました。毎年この時期になると軽量級のプロレスラーのNo.1を決める大会が催されます。

常識外の体躯とパワーで相手を圧倒する「ヘビー級」に対し、華麗なテクニックとスピードで相手を翻弄する選手を「ジュニア」と称します。

そのジュニアの選手が覇権を争う場こそが、この大会なのです。

今年は例年に比べ、跳躍力を売りとする選手の参戦は少なかったですが、反面サブミッション(関節技)の応酬が観る者を魅了しました。決勝戦の盛り上がりは筆舌し難く、あの興奮をこの場で伝えきれない事を大変もどかしく思います。

プロレスラーは筋肥大系のトレーニングを行います。フリーウエイトに代表される高重量トレーニングは、カラダを大きくします。同時に飛び跳ねたり、自在に技を繰り出すためのトレーニングや、長時間戦うための筋持久系のトレーニングも欠かせません。

「筋肥大」「筋持久力」この2つのトレーニングを並行して行う事の難しさ。経験した方ならわかると思います。

「プロレス」というひとつの空間は、そうした選手の努力だけでなく、観客の声援・雰囲気が伴って初めて生成されます。まだ経験のない方は是非会場へ足を運んでみてください!


(小林)

画像(1):会場前
画像(2):会場内
※画像撮影者/小林
プロレスラーの筋トレ事情 プロレスラーの筋トレ事情
2015年06月28日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。