main_blog main_blog

オアシス雪谷24Plusブログ

雪谷スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

糖質制限ダイエットその2

前回のブログでは脂肪の蓄積がどのようなメカニズムによって行われるかをお話したので、今回は糖質制限中に積極的に取り入れたい食べ物の紹介、そして具体的な方法などを中心に書きたいと思います。 
 
積極的に取り入れたい食べ物は「肉類」「魚類」「チアシード」「ココナッツオイル」「亜麻仁オイル」「スピルナ」です。
 
具体的な方法は、

Step1.糖質摂取量を1日あたり60g以下に抑えよう。
Step2.糖質摂取量を1日あたり120g以下に抑えよう。の2つです。
 
まずStep1を2週間ほど行います。これにより筋肉内、肝臓内のグリコーゲンを枯渇させます。これにより体内では脂肪からケトン体を生成しそれをエネルギーとして動く状態に切り替わります。ちなみに私自身が糖質をカットした食事に切り替えた時、1週間程で1Kg〜2Kg程体重に変動がありました。これは脂肪が落ちたというよりはグリコーゲンが枯渇すると同時にグリコーゲンが貯蔵していた水分量が身体から抜けたためと考えられます。これによって段階によって脂肪を直接的にエネルギーに変える状態になるため、脂肪の燃焼効率があがります。
 
そしてこの状態になったらStep2へと移行し、1日あたりの糖質摂取量を120g以下にします。基本的には上記の2点が糖質制限ダイエット(ケトジェニックダイエット)の手順になります。糖質制限ダイエットその3では、より具体的に取り入れたい食べ物の理由などを掘り下げて話していこうかと思います。


(窪田)

画像(1): 掲載写真の糖質の部分に注目!
※画像撮影者/窪田
糖質制限ダイエットその2
2017年03月21日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。