main_blog main_blog

多摩川店キッズブログ

キッズスクール現場の声をお届けします!

お姉さんだもんね

今日の園児クラスのレッスン前のこと、3歳の女の子がご機嫌斜めな様子。お母さんが声を掛けても、スタッフが声をかけても泣き止んでくれませんでした。
するとその子のお姉ちゃん(5歳)が優しく手をとって「お姉ちゃんと一緒に行こうね」と言って、泣き続けている妹さんを連れてプールまで連れて行ってくれました。ついこの前までは自分が泣いていたのに、妹さんが同じ時間のレッスンになってからすっかりお姉さんになりましたね。

今週は3月の1週目。ご入会したてで今週からレッスンをスタートされるお子様や、園児クラスから小学生クラスに変更したばかりのお子様がたくさんいらっしゃっています。スタッフもそんなお子様達が不安にならないように、迷っている子がいないかと注意して見ています。そんな時、本当にありがたいのは既に通いなれているお兄さんお姉さんたちの手助け。こちらがお願いしていなくても、「この子一人で来たの初めてだって。私が連れて行ってあげるね」「僕についてきて。コーチのところまで一緒に行こう」といって、案内してくれるんです。

4月からは新年度。今月よりも沢山のお友達が、新しいクラスに通って来ますね。分からないことは何でもスタッフに聞いてくださいね。そして、お兄さんお姉さんたちは、困っている子がいたら助けてあげてください。「困ってる子がいるよ〜」とスタッフに教えてくれるだけでも、きっとその子の助けになりますよ。


(新井)
2011年03月03日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。