main_blog main_blog

多摩川店キッズブログ

キッズスクール現場の声をお届けします!

いつもの桜

今年は少し早かったですが、桜が満開ですね。多摩川店のあるマンションの敷地内にも、綺麗に満開になった桜の木があります。

先日、我が家の近くの桜を見た時、「あれ?こんなに白かったかな?」と思いました。例年よりも花びらの色が白く感じました。多摩川店前の桜も気になって見てみましたが、やはり少しだけ白っぽく感じました。

画像(1)遠くから見ると、周りの蕾などの色も混ざって濃いピンクに見えます。


そこで調べてみたところ、一説によると桜の花びらの色は気候(気温)によって左右されるというのです。冬が寒く、また3月の気温の上昇ゆっくりだと、赤い色素の成分が花びらに留まりやすく、濃い花になるそうです。逆に冬が暖かく、気温の上昇が早いと、色素の成分が幹にすいとられ色が薄い花になるとのこと。今年は、冬は寒かったですが気温の上昇は早かったので、どちらにもなりそうですが、気温上昇が早かった方の影響が出て花の色が薄いのかもしれません。

画像(2)写真に撮っておくと満開の日が分かります。3月23日撮影


また、ソメイヨシノは蕾が濃いピンク色で、開花直後から少しずつ色が薄くなっていくという説もあるので、見るタイミングでも違うようです。いろいろな要因で色が違ってくる桜。樹のある場所によってその年の環境も違います。皆様のご自宅近くの桜はいかがですか?オアシス前の桜と同じソメイヨシノがあったら、花の色を比べてみてください。

画像(3)昨年4月6日に撮影した多摩川店前の桜です。満開時期がだいぶ違いますね。



(新井)

画像(1):遠くから見ると、周りの蕾などの色も混ざって濃いピンクに見えます。
画像(2):写真に撮っておくと満開の日が分かります。3月23日撮影
画像(3):昨年4月6日に撮影した多摩川店前の桜です。満開時期がだいぶ違いますね。
※画像撮影者/新井
いつもの桜 いつもの桜 いつもの桜
2013年03月26日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。