main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ギョロッケ!?

お盆に大分県へ行ってきました。

大分県の名物といえば『しいたけのどんこ』や『カボス』が有名ですが、『ギョロッケ』という食べ物があることをご存知でしょうか?

名前だけを聞くと、なんとまあコミカルな!
今流行のゆるキャラを想像してしまいそうですが、れっきとした食べ物なのです。
スーパーにも、百貨店の地下でも売られている、大分県ではしっかりと市民権を得た存在です。

『ギョロッケ』のギョは、実は『魚』です。
つまり、『さかな』の『コロッケ』なので『魚ロッケ』というわけですね。
本当に、斬新なネーミング!

そうは言っても、味の方はどうなのかと気になるところですが、なんとこれがなかなかにおいしい!

魚のすり身と小さく刻んだ様々な野菜と少しの唐辛子で、かまぼこ風になっています。
そこに、パン粉の衣をつけて揚げてあるのです。少しピリッとしていて、癖になる味です。
冷めても、温かくても美味しく食べることができるのが魅力です。

主にかまぼこですので、栄養素的には魚に含まれるタンパク質とビタミンDが豊富で、
トレーニング後のビールのおつまみにオススメではないでしょうか!

どこかで『ギョロッケ』に出会われた方には、ぜひ、ためらわずに挑戦していただきたいと思います!

その土地それぞれに、個性的でおいしい地元料理があって、旅先などで発見すると楽しいですよね。また、様々な地方出身の方との会話の中でも発見できたりして、盛り上がります。

個性的でオススメの郷土料理をご存知でしたら、ぜひ私にも教えてください!


(大原)

画像(1):これが噂の『ギョロッケ』です。
画像(2):大分の殿堂!
※画像撮影者/大原
ギョロッケ!? ギョロッケ!?
2009年08月28日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。