main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

しょうがで体ぽかぽかダイエット

最近ぐっと寒くなりました。皆さん体調など崩していらっしゃいませんか?今日は永保オススメのダイエット&風邪予防の食べ物をご紹介したいと思います。
それは『しょうが』!!

しょうがは血液の循環を良くし、体を温める作用があります。また、胃や腸に刺激を与え、消化機能を促進させたり、発汗作用や循環機能の活性化させ、体から不要なものを取り除く解毒の効果、下痢や便秘の解消の効果もあるそうです。ダイエットするにも風邪の予防にも体を温めて代謝を良くすることは重要です。その点しょうがはぴったりですよね。更にデトックス効果もあるなんて1粒で2度おいしいって感じですよね!!外国では医薬品のような使われ方もしているそうですよ。

しょうがというと冷奴にのせたり、そうめんに入れたり、鯖と一緒に煮たり・・・薬味としての食べ方が主になりますが、今日はしょうがをメインで食べるオススメのメニューをご紹介します!1つ目は『しょうがハチミツ』2つ目は『豆乳しょうが鍋』です。作り方はこちら。

『しょうがハチミツ』
しょうが1かけを短冊に切り電子レンジOKの器に入れます。しょうがにかぶるくらいのハチミツを入れ、電子レンジで3〜4分ほど加熱します。
しょうがが苦手な方はハチミツを多くする。加熱時間を長くする。しょうがをすりおろす。というふうに変えていただくと食べやすくなります。
電子レンジで過熱する際ハチミツが噴出しやすくなりますので大きめの器に入れて加熱して下さい。
完成したものを紅茶やヨーグルト、パンなどにつけて食べるのがオススメです。

『豆乳しょうが鍋』
豆乳と薄くスライスしたしょうが、鶏がらスープの素をなべに入れ中火で暖める。沸騰しないように火加減に気をつけて、豆乳にしょうが色がついてきたら鍋に好きな具を入れしょうゆで味を調えて完成。
最初は鶏がらとしょうがの味で楽しんで、後半戦は豆板醤とコチジャンを半々で混ぜ合わせて物を加え、韓国風にして食べてます。しょうがと唐辛子で体が温まる作用倍増です!具は何でも合いますがねぎや豆腐、白菜、きのこ類などをよく入れます
豆乳は無調整のもののほうが味が濃くてオススメです。しょうがはスライスのほか好みですりおろしたものを入れると味が濃くなりおいしいです。

最近ではチューブですりおろしたものが売られていたりもするので便利です。まずはチューブのものから試して頂いてもお手軽かと思います。ただ、チューブのものはクセがあるので私個人的には生の方がオススメです皆さんダイエットに風邪に是非お試しください。


(永保)

画像(1):しょうが鍋としょうがハチミツ
※画像撮影者/永保
しょうがで体ぽかぽかダイエット
2009年11月20日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。