main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

きっかけを大切に

気がつけば2010年になって二週間が過ぎようとしています。
年末やお正月などで、食べ過ぎや、飲み過ぎで体重が増加した人も沢山いるのではないでしょうか?

この季節になると外の気温が低く、トレーニングを行う気分にはならないので、しかたがないと思います。しかし、新年がスタートをしたので、それをきっかけに新たな 自分磨きをするのもよいかと思います。

私は年末頃からトレーニングを妥協してしまいました。 普段は高重量の重りを使用して汗を流していたのですが、この頃は自体重(自分の体重)で 行うトレーニングを主体として汗を流していました。
腕立て伏せであれば、椅子や、机などの高い位置に足を固定させたり、スクワットであれば、4kgのダンベルを両手に 持ったりと、バリエーションを加えたトレーニングをしていました。
筋肉量は自分でも落ちていると感じていましたが、やらないよりはマシだと思い、週3回のペースで体を追い込んでいきました。

そして昨日、久しぶりに高重量でトレーニングをしたのですが、案外筋肉量が落ちていない事を実感しました。
挙上回数は少し落ちていましたが、これならすぐに以前の筋肉量に戻せる と思いました。
久しぶりだったので、セット数は少なめにして1時間近く行いました。
翌朝はしっかり筋肉痛に なっており、年初めのトレーニングにしてはよかったと感じております。

皆さんも気分によっては、トレーニングをしたくない場合が必ずあります。ですが、きっかけを作ってあげるとまた始めようという気分になります。(ちなみに私は高校ラグビーをテレビで見てから、やる気を取り戻しました)

2010年は始まったばかりなので無理をせず、目的や目標を見つけてトレーニングを行って下さい。


(宮田)
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。