main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

チョコレートダイエット

3月上旬の暖かさかと思っていたのに、また冷え込みましたね。
急な気温の変化で、体調崩している方はいないですか?運動プラスしっかりご飯も食べて、体力付けていきましょう!

では本日は、ウエストの裏側を少しご紹介致します。スタッフの休憩室には、小さなテーブルが1つあります。そのテーブルで食事もしますし、熱心にメモを取る者もいますし、真剣に雑誌を見ている者もいます。実はそのテーブルに、暗黙のルールがあるようで…。

先日、休憩中にチョコレートが食べたくなり、お弁当と一緒にチョコレート菓子も買ってきたんです。
お腹も満たされ、休憩中だけではお菓子まで食べきれず、勤務後に食べようとお菓子を残しておいたのです。しかし勤務後、そのお菓子の姿はなく包装部分だけがゴミ箱にありました。
私は忘れていたのです。ここが皆の共有スペースだと言う事を。そして、いつの日か聞いたスタッフの言葉。『テーブルにある食べ物は、皆さんご自由にって事と思って』
そう私物を共有スペースに置きっぱなしにした私自身の責任だったんですよね。
やってしまいました。

ところで、前回のブログで疲れた体には甘いものをとると良いとオススメしましたが、チョコレートは運動時には結構オススメのものなんです。
チョコレートにはテオブロミンという栄養素が含まれているのですが、このテオブロミンは大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高め、やる気が出てくる作用があるので、運動前の糖分補給に良いです。また、自律神経を調節する作用もあるので、運動後の体にはリラックス効果も期待できます。
他にもポリフェノールには、生活習慣病の予防。食物繊維には、肥満防止や大腸ガン予防効果もあるのでダイエットにもオススメですね!
ちなみにダイエット効果を望まれるのであれば、カカオの含まれている量が高いほうが良いそうです。やり方はいろいろあるみたいですが、私が知っているやり方はこんな感じです。

●食べるのはカカオ分50%以上のビターチョコ
●1日に食べる量は50gまで。空腹時に食べる。
●3食の食事とチョコ以外の間食は一切禁止

普通の食事と同じように、朝多め、昼は中くらい、夜少なめの配分で3回ほどに分けて食べるのがお勧めだそうです。食べ方に決まりはありませんが、噛まずになめて味わう方が空腹感が満たされるので、最初のうちはその方が良いかもしれませんね。

私、森はチョコレートが大好きなので、このチョコレートダイエット今度試してみようかと思っています。
そういえばもうすぐバレンタインですね。みなさんからのチョコレートいつでも受け付けています(笑)


(森)

画像(1):机の上は皆のもの★
画像(2):今日はこんなの置いてました
※画像撮影者/永保
チョコレートダイエット チョコレートダイエット
2010年02月05日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。