main_blog main_blog

オアシスクラブウエスト心斎橋ブログ

クラブウエウト心斎橋スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

朝食の大切さ

皆さんは、朝しっかりと食事を摂っていますか?夏バテで、冷たいものばかりになってしまう。とか、何だか食欲がない…。なんて事もあるとは思いますが、やっぱり『腹がへっては戦はできぬ』というのが身体の本質ですよね。そこで今日は、朝食について書いていきたいと思います。

実は私、学生時代とかは全く朝食を摂らない生活を過ごしていたんです。やっぱり朝食を摂らない分、集中力が欠けている、体温もなかなか上昇しないのでいつまでもダルイ…。何だかんだと、体調不良に見舞われる。という事が頻繁でした。

社会人になって、そういう生活スタイルを改善する為にどうしよう?となった時に、昔からずっと言われていた朝食を摂る事を心掛けようと思ったんです。生活習慣にスッと馴染んで、食事を抜くわけではないので億劫になる事もなく、手っ取り早く効果が出るだろうという安易な考えからですが…笑

実際、朝食を摂り始めてからは体調も良く、さまざまな活動をスムーズにこなす事が出来る様になりました。朝食を摂る為に、朝も余裕を持って起きる事から早起きの習慣もついて一石二鳥です。

寝ている間も働いている体の為に、しっかりエネルギー補給をする。それによって、頭を働かせる刺激を与えたり、イライラする原因を取り除くことが出来る。もともと身体にある生物時計と言われるものを、上手に刻む事も出来るので、心も身体も健康に過ごすことが出来ますよ。

生活リズムに少しの変化を加える事は大変ですが、気が向いたら是非チャレンジしてみてください。ちなみに晩御飯をお腹いっぱいに食べたり油物が多い人は、朝食を摂らない!!という方が多いみたいです。3食うまく摂る方法は、朝にいっぱい・昼に八分目・夜に少なくが良いそうです。お腹が空いて目が覚めるから、朝食を摂るという生活習慣が出来た。という人も居たので(友人ですが…)良かったら、ご飯の量の調節からお試しを…。


(森)

画像(1):森の今日の朝ごはん
※画像撮影者/森
朝食の大切さ
2010年08月21日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。