main_blog main_blog

オアシス赤塚24Plusブログ

赤塚店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記

ヨガってなんだろう?

「ヨガ」という言葉。今や何処ででも耳にする言葉になりましたね。「ヨガ」と一言で言ってもヨガにはたくさんの種類や流派があります。例えば「アシュタンガ・ヨガ」「パワー・ヨガ」「アイアンガー・ヨガ」「ホット(ビクラム)・ヨガ」「シバナンダ・ヨガ」「ハタ・ヨガ」「ラージャ・ヨガ」などなどです。現在、フィットネスクラブで多く使われているのが、「ハタ・ヨガ」「パワー・ヨガ」「ホット・ヨガ」です。

では、ヨガはいつから始まったのでしょうか。みなさん、ご存知の通り、ヨガの歴史は深く、明確な起源はわかっていませんが、多く言われているのは、今から4000年〜5000年前にインドで誕生したと言われています。またヨガの語源は、サンスクリット語であると言われ、その意味は「結合」や「繋ぐ」です。それが、ポーズ、呼吸法を通して、今のなじみのヨガに発展していったそうです。

ストレス社会といわれる今、ヨガは身体へさまざまな影響をもたらします。ヨガの呼吸は、身体と心を繋ぐものです。日頃無意識に行っている呼吸を意識的に行うことで、自律神経に働きかけ心身の状態を整えます。また気分を落ち着かせ、呼吸により血流を促進し、リンパの流れがよくなります。副交感神経にも良い刺激があるので、リラックスさせてくれます。

私自身、ヨガと出会ったのは高校生の時です。ちょうどダンスを始めた時期で、体を柔らかくしたかった意味もあり、朝と寝る前に、ビデオを見ながら、見よう見まねでやっていた事を思い出します。スタジオに通い始めたのは、今から5年前です。常時通っていたわけではないのですが、時間が空いた時は、自分の気持ちのリセットや体の調整も兼ねてレッスンに行っています。

これからは運動をするのに、気持ちのいい季節です。赤塚店にもいくつかヨガのプログラムがありますので、まだヨガをやったことのない方も是非この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。きっと心も体もリフレッシュできると思いますよ。


(佐竹)

画像(1):自宅でもヨガ!
※画像撮影者/佐竹
ヨガってなんだろう?
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。