main_blog main_blog

オアシス赤塚24Plusブログ

赤塚店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記

体に欠かせない「水」の役割

こんにちは!まだまだ暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

連日気温が暑いので、皆さんたくさん汗をかくと思います。
皆さんご存じの通り、人間の体の約60%が水分で出来ています。
そのうちの大半が細胞の内部と外部に存在しています。発汗や、排泄を通して毎日大量に失われます。

水分を10%失うと、体の機能に障害が出始めます。また、20%失うと、ショック症状を引き起こします。場合によっては、死に至ることもあります。1日約2リットルを目安に、こまめな水分補給を心がけましょう

水の働きは大きく分けて3つあります。
1.汗をかくことで体温調節をする。
2.栄養素を運び、消化・吸収を助ける。
3.排泄によって体内の水分量の調節をする。
熱中症は、1の水分不足による体温の上昇が原因で引き起こされます。

!!水についての豆知識!!
「ミネラルウォーターや炭酸水も健康効果が期待できる?」
ミネラルウォーターは硬度によって軟水、中軟水、硬水に分けられます。特に、硬水がミネラル分を多く含み、ミネラルの補給に役立ちます。一度に大量に飲むと胃腸に負担をかけやすいので、少しずつ飲むとよいでしょう。
炭酸水は、胃液の分泌を促して消化を促進します。満腹感も得られるため、食前に飲めば食べ過ぎの予防にもなります。
また尿として老廃物を排出してくれる役割もあるので、むくみ解消し美脚を目指しましょう。

東急スポーツオアシスでは水素水のオプションがございます。水素水には病気や老化の原因である悪玉活性酸素を消してくれます。ぜひ一度お試しください。


(児玉)
体に欠かせない「水」の役割
2020年09月27日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。