main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

梅雨のジメジメに負けていませんか?

梅雨の時期に入りました。ジメジメする毎日を皆さんはどのようにお過ごしですか?
食欲がないからといって、少食になったり、食べやすいものばかり食べていませんか?
食欲を増進させるには、料理に香辛料や酸味を利かせるといいですよ!

7月の旬の食材は「ピーマン(パプリカ)」です。
ピーマンは辛くないように改良されたトウガラシの仲間です。
普段よく見かける緑色のピーマンは、未熟なうちに収穫したもので、
熟していくと黄色→赤色のパプリカとなるんです。
熟すのに時間がかかるため、パプリカは値段が上がるんですね。

ピーマンで注目の栄養素は2つあって、1つ目はビタミンCです。
風邪の予防や、疲労回復、肌荒れなどに効果があることはよく耳にしますよね。
ピーマンに比べてパプリカの方が倍以上ビタミンCを含んでいます。
2つ目は、B−カロテンです。
前回6月の旬で紹介したトマトのリコピンと同様、抗酸化作用が強いです。
さらに、B−カロテンは必要に応じて、体内でビタミンAに変換されます。
ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持に必要な栄養素です。
この栄養素も、ピーマンよりパプリカの方が、なんと30倍多く含まれているそうです。

ピーマンは素晴らしい食材ですが、どうも味が苦手という方が多いと思います。
そんな方は、細かく刻んでみたり、味付けのしっかりした料理の中に入れたりするなど、
苦い味をカモフラージュしてみてはいかがでしょうか。

今回はなんだか、栄養素の説明が多い内容となってしまいましたね・・・。
さあ、皆さん、もう夏本番真近です!
太陽の暑さに負けないようにしっかり食べて、毎日を楽しく過ごしてください。


(田中(ヒ))

画像(1):ピーマンチャンプルー
※画像撮影者/田中(ヒ)
梅雨のジメジメに負けていませんか?
2010年07月06日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。