main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

エクオール検査

突然ですが、先日「エクオール検査」というものを受けました。
最近テレビで話題なので、ミーハー心で乗っかってみました。
女性はご存知の方も多いかもしれませんが、「エクオール」とは「女性ホルモン」に似た働きをすると言われている成分です。

と聞くと、「それって大豆イソフラボンの友達?」と思われるかもしれませんが、同じようで違うようでした。

長年「大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをする」と言われ続けてきましたが、実は本当にその働きをするのは、「大豆イソフラボン(大豆製品)を摂取して、そこから生成される”エクオール”という成分」らしいんです。

しかも、大豆製品を摂取したからと言って、必ずしも誰もが体内でエクオールが生成できるとは限らなとのことです。

エクオールこそが女性ホルモンに似た働きをするので、それを体内で作れない人は、大豆を食べても思ったような効果が得られない…ということになりかねないそうです。

それを聞いてショックを受けた私は、自分が体内でエクオールを作れるかどうか、調べてみたというのが今回の経緯なんですが。

結果:私はエクオールを作れない身体でした。

ガーン…。
大豆食品を食べても、あまり美容と健康に生かされない人間だという事が証明されてしまいました。

大豆イソフラボンをエクオールに変えることができるのは、日本人で50%を少し切るくらいの割合だそうです。
そして、努力すればもしかして将来的に作れるようになるかもしれない、という風にも言われています。

どうすればいいか、調べてみたところ。
・大豆食品を頻繁に食べる人に作れる人が多い。
・緑茶を飲んでいる人に、作れる人が多い。
・乳製品をよく食べる人は、作れない人が多い。
・欧米式の食生活の人は、作れない人が多い。

ということが色んなサイトに書かれていました。
とりあえず私は、1年間飲み物を「緑茶と豆乳」に変えて、1年後もう一度検査を受けてみようと思います☆

本日は運動ではない部分からの、美容と健康へのアプローチについて書かせて頂きました。


(松山)
エクオール検査
2017年01月04日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。