main_blog main_blog

オアシスあべの店ブログ

あべの店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ウォ―ターバックで体幹を鍛えよう

体をカッコ良く、またはキレイに見せるためには、筋トレなどで体の外側の筋肉を鍛える事はもちろんですが、体の内側の筋肉であるインナーマッスルを鍛える事も大切です!

インナーマッスルでよく注目されるのは、体幹と言われる部分ですが、体の胴体の部分でもあり体を動かす為の根幹となる部分です。

この体幹が安定し機能的に動かないと、手足から無理に動かすような動作となり、効率的に体を動かせないばかりか、ケガにつながる場合もあるので、体の連動性を高める為にも体幹トレーニングは大切になります。

そんな体幹を鍛えるのにオススメなのがウォーターバックというツール。

画像(1)



中に水が入っていて、これを抱えながら腹筋を行ったり、スクワットを行うだけでも十分なトレーニングになります。

ただし、水の動きが伴うので以外とバランスを取る事が難しく、よりお腹の奥に力を入れ、バランスを取ろうという意識が働きますが、この意識が体幹トレーニングとして効果を引き出してくれます。

あべの店では、オープンスタジオでウォ―ターバックを使った15分間のショートレッスンも実施しています。

画像(2)



ウォ―ターバックを抱えるだけでも、笑えるくらいブルブル揺れるので、楽しくトレーニングして頂けます。

画像(3)



ぜひ、一度体感してみてください。


(稲田)
ウォ―ターバックで体幹を鍛えよう ウォ―ターバックで体幹を鍛えよう ウォ―ターバックで体幹を鍛えよう
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。