main_blog main_blog

相模原店キッズブログ

UITEMATE??

みなさんこんにちは!

梅雨も明け、気温も上がりいよいよ本格的な夏が始まりますね!
夏と言えば海やプールに遊びに行く機会も多いのではないでしょうか。
熱い中水に入って遊ぶのは気持ちがいいですよね!
 
ですが残念なことに毎年夏は水難事故が多発しています。

なので川や海などで遊ぶときは保護者の目の行き届く範囲でライフジャケットなどの着用を心掛け安全に楽しく遊びましょう!

そして万が一水に落ちたり流されてしまったとき、ここで役に立つのが「浮いて待て」です。
聞いたことのある方もいらっしゃると思いますが、知って損はない知識なので紹介します!
浮いて待てとは、字の通り身体の力を抜き水に浮いて漂流し、救助を待つ対処法です。
焦った状態でもがいたり無理に泳ごうとすると体はどんどん沈んでゆき、水を飲みこみ溺れる可能性があります。
体力も消耗してしまうので無理に泳ごうとするのは非常に危険なのです。

ここで浮いて待ての4つのポイント!!
1.落ち着いて力を抜き、手足を広げ仰向けで大の字に。
2.手は水面より下にたらす。この時ペットボトルなど浮いている物ががあれば胸の前で抱える。
3.靴は履いたままで、軽い靴は浮き具の代わりになります。
4.顎を上に上げ、大きく息を吸い肺にできるだけたくさん空気をためる。

画像(2)



1番大事なのはとにかく焦らずすぐにこの体勢を思い出す事。
ご家族の皆さまも今一度この4つのポイントを再確認して頂き、万が一の時は浮いて待てを思い出せるように、おさらいしましょう!

オアシスでは水慣れのクラスから体の力を抜く練習を行っているので、きっと役に立つはずです。
困った時はラッコさん!


(秋元)
UITEMATE??
2021年07月21日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。