久々の勉強

マネージャーのヒトリゴト2021年6月22日

3月7日(日)雨の中、地下鉄御堂筋淀屋橋駅を降り、寒いと感じながらも某会場にやってきました。

実は私、健康運動指導士の資格をかなり前から持っておりまして(大阪第1回目の試験を受けました)
20年以上更新をし続けています。5年間で20単位を取らなければならない為、1年に1回くらいはいろんな講習を受けに行きます。

更新の為の単位取得講習会の良い所は、自分の興味のある内容かどうかを吟味して、申込が出来るのが最大の魅力です。資格取得の講習はカリキュラムをすべて受けなければならないので、苦手な内容も我慢して受けなければなりません。(勉強ですから当たり前ですが)

今回は私の大好き(尊敬)する大学教授の講習があり、それを見た瞬間速攻で申し込みました。皆さんも聞いた事があると思いますが、今、生活習慣病が問題になっていますが、その生活習慣病に関する最新情報が聞けるとあって朝9:00からの講習で眠かったのですが、頑張って起きて会場に向かいました。

開始15分くらい前には行ったのですが、もうほぼ満席で、空いている席を探すのに一苦労でした。話し自体は私が以前から知っている内容であったり、他のスタッフに研修をしている内容ではあったものの、最新のデータに基づく考え方に感動すら覚えました。

その他の講習も含め、終わったのは16:30過ぎ、さすがに一日勉強づくめの日ってあまりないので、帰る時にはぐったりでしたが、早速誰かにこの新しく知り得た情報を伝えたくて、自宅でもノートにまとめ直しました。健康産業に携わっている以上、やはり正しい情報や最新の情報をお客様やスタッフに提供し続けるべきと改めて感じた一日でした。


(桑田)

画像(1):講習会のテキスト
※画像撮影者/桑田
写真:講習会のテキスト

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。