ウォーキング日和

マネージャーのヒトリゴト2020年6月7日

5月も早いもので残りわずかとなりましたが、5月はお出かけ日和ともいうべく、非常に天候にも恵まれ休みの日に天気が良ければ家でじっとしているのがもったいないくらいですね。

そんな5月ですが、気持ちもアクティブになり個人的に何か始めようと思いウォーキングを始めました!
休みの日を中心に、朝いつもより少し早く起きて、家の近所を30分歩くという事を続けています。

特にダイエットというわけではありませんが、早歩きで少し息があがるくらいで30分歩くと、しっかり汗もかくことができ疲れ過ぎず心地よく運動できた気分になります。

写真:ウォーキング日和
画像(1)ウォーキング日和

この「心地よく運動できた!」という部分が大切で、ウォーキングの効果としてもストレスホルモンのレベルを低く保つ事ができると言われており、リラックス効果も期待できます。
また、エンドルフィンという幸せを感じさせる物質が脳内で分泌され、気持ちも前向きになると言われています。
もちろん、有酸素運動なので脂肪燃焼効果や、代謝を高める効果もあるので一石二鳥ですね。
写真:清々しい気持ちになります
画像(2)清々しい気持ちになります

ぜひ、天気の良い日はウォーキング日和と称して、少し歩いてみるのも良いかもしれませんよ。
もちろん、水分補給も忘れずに!


(稲田)

画像(1):ウォーキング日和
画像(2):清々しい気持ちになります
※画像撮影者/稲田
写真:ウォーキング日和 写真:清々しい気持ちになります

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。