夏バテ予防。フルーツ酢!

店舗日誌2021年6月13日

7月も中盤になり、セミも鳴き出して夏本番って感じになってきましたね。
梅雨明けが伸びているようで、早く明けてカラッとしてほしいものです。
夏はどうしても「夏バテ」しやすい為に、今年は『フルーツ酢』を毎日飲むようにしています。
フルーツ酢の作り方ですが・・・

●材料●
・果物
・氷砂糖
・お酢

1.果物を小さく切る。(皮が付いたままでもOK)

2.果肉、氷砂糖、お酢を<1:2:2>の割合で瓶に入れる。

3.冷蔵庫に入れて1週間おく。

4.1週間の間に、2〜3回ほど混ぜる。(氷砂糖が底にたまる為)

5.飲み方は、大さじ2〜3杯をコップに入れて緑茶で割る。(お茶やソーダでもOK)

たったこれだけなんですね!
果物はグレープフルーツやオレンジの柑橘系がオススメです!誰でも簡単に作れます。
フルーツの果糖はエネルギーになり、お酢は疲労回復にもつながります。毎日飲むことで、暑さで失われる体力も維持できる気がします。
後、私は毎晩夏でもお風呂に30分以上浸かるようにしています。
夏は暑いのでシャワーで済ませることが多いと思いますが、立ち仕事なので、足に血液が溜まりやすく、クーラーで冷えるために血流が悪くなり、むくみの原因になります。

むくみは長時間続くと、筋肉の感覚が弱くなり、ますます姿勢が悪くなると聞きました。
デスクワークの方も、血液の流れは悪くなりやすいので、定期的に足首や膝を動かすといいそうです!

皆さん、これからくる夏本番をうまく乗り切りましょう!


(南上)

画像(1):フルーツ酢。材料。
画像(2):保存しているところ。
画像(3):お茶で割った後。飲む前です。
※画像撮影者/南上
写真:フルーツ酢。材料。 写真:保存しているところ。 写真:お茶で割った後。飲む前です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。