使わない筋肉を鍛えよう!

フィットネス・エクササイズ2020年7月13日

僕は今でも友達と作ったチームでサッカーのリーグに所属していて、毎月試合をしています。この時期はリーグ戦だけでなく、並行してトーナメント戦もあるため、本気でする試合数が普段より増えて気を抜けない日が続きます。そのため気疲れすることもあり、サッカーから離れて、野球やバスケなど違うスポーツをしたくなる事があります。僕は特に野球かバスケがしたくなりますが実は最近は野球の方がしたくてたまらないです。

と、いうことで先日、バッティングマシンや3対3でするバスケやフットサルのコートなどさまざまな体を動かす設備があるアミューズメント施設に遊びに行きました。野球がしたかったので今回はバッティングマシンで右打席と左打席の両方で打ちまくりました!実は野球のバッティングは下半身を安定させて上半身をねじるため、左右両打席で打つと両方のウエスト周りの筋肉をトレーニングさせる事が可能です。

スポーツによってメインで使われる筋肉は違ってきます。その証拠に一定の同じスポーツを続けるスポーツ選手が体成分測定をするとそれぞれの特徴を持った測定結果がでます。例えば、テニスや卓球、バトミントンなどラケットを持つようなスポーツは片腕だけ筋肉が発達しています。また、水泳選手だと上半身(特に両腕)が発達しています。このようにスポーツによって特に使う部分というのが違うので、様々なスポーツをすると競技特性により色々な筋肉を使うことが出来るのです。ちなみに僕はサッカーをよくするので下半身の筋肉が特に発達しています。ですので今回この施設に行ったおかげで、普段あまり使わない上半身の筋肉を使うことが出来て、気分転換にもなりました!

もし、普段のトレーニングが飽きてきたら、こういう遊び要素の含んだ施設で好きなスポーツをしてみてはどうですか?オアシスでトレーニングしている成果も出るかもしれないですよ!!


(見学)

画像(1):バッティング中です!
※画像撮影者/見学友人
写真:バッティング中です!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。