膝の痛み・・・

フィットネス・エクササイズ2021年6月22日

今年は気温の変化が激しい日々が続いてますが皆様体調はいかがですか?今回は膝の事についてお話を致します。最近は膝の痛みに悩んでいる方が多いようでお話をお伺いします。その原因はいくつかありますがその中の一つの原因としては体幹から下半身の筋力低下によっておこります。

下半身(特に太もも表、裏・内腿)、体幹(腹筋・背筋・胸・背中)の筋力が低下する事により立位、座位、歩行動作において身体への負担がかかり、膝周りの筋力が低下すると日常生活においても影響がでてくることが多いようです。

下半身や体幹の筋力低下を防ぐためのトレーニングをご紹介します。

1は内腿の筋力トレーニングと同時に腹筋の強化も行っています。座った状態からはじめ、徐々に上半身の腰骨から1本ずつ床にくっつけるように丸めておろしていきます。内腿でボールを挟むだけでも十分トレーニングできます。O脚気味の方にオススメです!

2は太腿裏とお尻のトレーニングです。お腹とお尻に力をいれお尻を持ち上げます。しんどくなればお尻が下がってきますができるだ持ち上げて下さい(腰が反らないように)骨盤を安定させたり下半身のバランス保持に役立ちます!トレーニングしたい場所の意識をしながらトレーニングしましょう!

しかし、トレーニングをしたから痛みがスグに緩和していくラクになるわけではありません。もちろんトレーニング前後は必ずストレッチして下さいね!


(岸本)

画像(1):トレーニング1 内腿と腹筋
画像(2):トレーニング2 お尻と太腿裏
※画像撮影者/吉田
写真:トレーニング1 内腿と腹筋 写真:トレーニング2 お尻と太腿裏

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。