ロードバイク日記2

マネージャーのヒトリゴト2020年8月3日

遅くなりましたが、先月のブログでお伝えした2つのレース報告です。

1つ目は5月29日に開催された「鈴鹿8時間エンデューロ」です。昨秋は初めての参加で「6時間エンデューロ」というクラスにエントリーし、今回は大会名にもなっている「8時間エンデューロ」にエントリーしました。相棒のロードバイクでの初めてのレースということもあり、非常に楽しみにしていましたが、天候はあいにくの雨、しかも台風接近中で嵐と言った方が適切なぐらいでした。その為にレース途中で8時間から6時間に短縮され、何か不本意な感じで終わってしまいました。天候には勝てないから仕方ないですよね...8時間へのチャレンジはまたの機会にとっておこうと思います。

2つ目は6月5日に開催された「淀川ECOライド90km」です。この大会は記念すべき第1回目の開催で、淀川の風景を楽しみながら90kmを完走することが目的です。レースというよりかはファンライドという感じですね。結果は約4時間30分で無事完走できました。普段はあまり何も感じなかった淀川河川敷ですが、自転車で走ると爽快で充実した1日になりました。

そろそろ暑さも本格的になってきましたが、この夏場にしっかりトレーニングして、気候の良い秋に何かチャレンジしたいと思います。


(大前)

画像(1):台風接近中の中での鈴鹿エンデューロ
画像(2):淀川ECOライド受付風景
画像(3):淀川ECOライドスタート前
※画像撮影者/大前/知人
写真:台風接近中の中での鈴鹿エンデューロ 写真:淀川ECOライド受付風景 写真:淀川ECOライドスタート前

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。