ランニングによる脂肪燃焼効果について。

フィットネス・エクササイズ2020年9月28日

かなり寒い日が続いてると思いますが、ランニングはシーズンですね。あちこちでマラソン大会があったりと、活発に走られている方が多いのではないでしょうか?そこで今回は走ることでの脂肪燃焼について書いてみようと思います。
まず走ることは、フィットネスジムの有酸素マシンの中でも、カロリー消費が高い運動です。その分エアロバイク等と比べると膝や腰への負担は大きいですが、身体の全身運動になるので脂肪燃焼効果は高くなります。正しいフォームで走れば負担は軽減されますので、痛くなくても少し意識した方がいいかもしれないです。
一般的に言われているのが、20分続ければ脂肪燃焼が始まると言われていますが、実は5分…というか少しでも続ければ脂肪は燃焼されているのです。ただ、やはり1日だけでは効果は低いです。少しでもいいので、できるだけ日にちを置かずに続ける事が脂肪減少への最短ルートだと思います。
またオアシス鶴ヶ丘ではランニングイベントを毎月開催し、初心者から上級者まで幅広く参加されています。こうしたイベントに参加して、皆さんと一緒に走るのも継続するための良い方法だと思います。


(岡元)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。