紫外線対策されていますか?

ダイエット・美容2021年5月6日

季節はまもなく初夏を迎えようとしています。お天気の良い日は思わず外へ出かけたくなりますが、これから夏にかけて気をつけなければならないのが紫外線です。紫外線の量は実は5月が一番多いとされているのをご存知ですか?

紫外線を浴び続けると体に様々な悪影響が…。例えば、肌は老化が進みやすくなります。これは、本来肌を守る働きをしているメラニン色素が紫外線により異常発生し、一定の場所に集中することでシミやそばかすの原因となるためです。また、肌の弾力性も失われ、シワを作りやすくなります。さらに、紫外線は免疫力を司る細胞にダメージを与えてしまうので、免疫力を低下させる原因にもなります。そうすると、外から侵入するウイルスなどの異物に対し体が無防備になるので、感染症を引き起こす可能性が高くなってしまいます。そう考えるとかなり恐ろしいですね。

そこで、普段からしっかり紫外線対策をしておく必要があります。外出時に日傘や帽子で直射日光を防いだり、日焼けどめを塗るだけでも全然違います。また、外出後はビタミン類を多く含む食材を食べることにより、紫外線により失われやすい体の栄養素を補うのもいいでしょう。紫外線を完璧に防ぐことは難しいですが、上手に付き合いながらこれからの夏を乗り切りましょう!


(岩渕)

画像(1):私が愛用している日焼け止めです。
※画像撮影者/岩渕
写真:私が愛用している日焼け止めです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。