もしもの時に備えて

店舗日誌2014年3月9日

3月9日(日)営業終了後にBLS研修を実施しました。

BLSとはBasic Life Support(ベーシック・ライフ・サポート)の略で一次救命処置のことを言います。急に人が倒れたり窒息を起こした場合、その場に居合わせた人が、救急隊や医師に引き継ぐまでに行う応急手当のことです。

オアシスではスタッフ入社時の必須研修として、またそれ以降は技術が衰えないよう年に数回の実技研修を実施し、万が一の際に対応できるようにしています。

写真:研修風景1
画像(1)研修風景1

長年勤務していると数え切れないほどこの研修を受講しますが、毎回スタッフとしての責任の重さを痛感します。この日も参加したスタッフは真剣に取り組んでいました。

写真:研修風景2
画像(2)研修風景2

この技術は『使う場面がない方がいいもの』ではありますが、もしもの時に備え我々が対応できることで、安心してお客様に運動を楽しんでいただけると願い、これからも取り組んでいきます。


(大城)

画像(1):研修風景1
画像(2):研修風景2
※画像撮影者/大城
写真:研修風景1 写真:研修風景2

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。