塾長走る!36回篠山マラソン

ランニング・ジョギング2019年8月25日

こんにちは、近頃桜を見る度に少しさびしさを感じる塾長こと尾崎でございます。
私の今シーズン最後のレース、3月6日(日)に第36回篠山ABCマラソンに参加してきました。この大会は関西では人気のマラソン大会で、今回で36回を数えます。3月の第一日曜日に開催され、花冷えのする寒さの中でのマラソン大会のイメージがあります。
ところが今年の気温は18度を超え、厳しいレースを予感させました。この大会は陸連登録者と未登録者のスタート時間が違うので、スタートラインがかなり前になり、スタート直後は先頭をゆくランナーも視界に入り、これどレースと言うリアル感がありました。

20キロまでは1キロ4分半のペースを保っていましたが、2週間前からの風邪の影響か動きが鈍く20キロ以降はがた落ちでした。唯一の収穫は
会員様のTさんに頂いたマグネシウム含有のゼリーが思いのほか効いた事。腿裏のハリだけで最後まで痙攣は起きませんでした。Tさんに感謝です!ありがとうございました。今回3時間の前半を狙っていましたが、3時間33分と不完全燃焼でした。このマラソンは個人的にスペシャルドリンクを用意できたり、地元の方の施設エイドも多く、スムーズな運営で長年続いてきた安定感のある大会でした。結局今回もサブスリーは出来ずじまい。鶴ヶ丘店在籍中は未達成に終わりましたが、今シーズンは必ず達成をしたいと思います。
又、どこかのレースでお会いしましょう。


(尾崎)

画像(1):ゴール後
※画像撮影者/尾崎
写真:ゴール後

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。