けん玉通信〜其の一〜

フィットネス・エクササイズ2020年12月5日

テレビゲーム機が流行っている昨今、自分たちの小さい頃はけん玉やヨーヨー(ハイパーじゃないですよ!)、コマなどといった遊びが主流でした(よね!?)。
その懐かしい思いをよみがえらせよう、昔のおもちゃのおもしろさを知って頂こう、とオアシス本厚木店では会員様にけん玉を楽しんで頂く時間をご用意致しました!
ですが、けん玉はただお皿に玉を乗せるだけのものだと思われていることにショックを受けました・・・
そこで!!けん玉通信ではけん玉の技や魅力についてお伝えしていきたいと思います♪

第一回目は『大皿』という技になります。
けん玉をえんぴつを持つように構え、ふわっとすくうように大きい方のお皿に乗せる技です。
大皿は基本の技ですので、しっかり膝を使って練習してみてください。
コツがつかめると案外簡単にできるようになります☆
(村田)

画像 
1:けん玉の持ち方
2:さ〜乗るかな?(スタッフ大関、挑戦中)
3:乗ったー!(スタッフ大関、喜び中)

画像撮影(村田)


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。