冬の朝にぴったりのドリンクとは…

食事・栄養・レシピ2021年5月18日

最近、冷え込んできたなと感じませんか?
朝寒くてなかなかベッドから出られない!身体が冷えてしまって動く気になれない!
今回はそんな方にオススメのドリンクを紹介します。

人は眠っている間に、汗や呼吸などによってたくさん水分を失っています。
極度に水分が失われた状態のまま身体を動かすと、脱水症状を起こす危険性もあります。
失われた水分を取り戻し、脱水症状を防ぐためには起床後にまず水分補給をする事が大切です。

コップ1杯のお水を飲むのも良いですが、寒い季節には白湯を飲むと身体が温まります。
胃腸などの内臓機能が温まる事によって代謝があがったり、むくみや便秘の解消にも繋がる可能性があります。

ここで普通の白湯だと物足りないと感じる方は、「梅干しをプラス」してみましょう。
白湯にも様々な効果がありますが、梅干しを加えることでより高い効果が期待できます。
1つ目は美肌効果です。梅干しには、血流を促進する作用のあるムメフラール成分や、血液をサラサラにして新陳代謝を高めてくれるクエン酸が含まれていると言われています。
2つ目はデトックス効果です。白湯と同じ整腸作用があり、不要なものを体外へ排出する働きもあるため、効果的にデトックスできるようです。
3つ目は白髪・抜け毛予防です。梅リグナンというポリフェノール成分には、細胞の酸化を防ぐ働きがあり、アンチエイジング効果が見込めるそうです。
他にも、冷え性改善・風邪予防・疲労回復などの効果があると言われています。

【アレンジ!簡単な梅湯の作り方】
1.フライパンやトースターを使い、梅干しが黒くなるくらいまで焼く
→そのままでもOKですが、梅干しは焼くことで、ムメフラールという成分の効果が増すそうです!
2.コップに梅干しを入れ、白湯を注ぐ
3.梅干しを潰しながら、ゆっくりと飲む

梅干し以外にも、生姜やはちみつを加えるなど白湯のアレンジ方法はたくさんあります。
私は、寒い朝に梅を加えた白湯を飲むのが、最近のマイブームになっています。
冷えた身体をじわじわと温めてくれるので、この梅湯に助けられています。
みなさんも胃に優しい「白湯」を飲んで朝から活動的に過ごしてみてはいかがでしょうか。


(鈴木)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。